津山産業支援センター電話番号 0868-24-0740

津山産業支援センター電話番号 0868-24-0740

お問い合わせフォームへ

▶︎イベント・セミナー

募集中

支援・補助金

R6年度募集開始 生産性向上補助金

募集締切日
2024年9月30日
開催日時
2024年04月01日

補助事業

①FAロボット導入サポート

②ICTソリューション導入サポート

概要

つやま産業支援センターは、市内事業者が生産性向上を図ることを目的に自動化設備やICTソリューションを新たに導入するための事業費等に対し、必要な経費の一部を補助します。

補助対象者

津山市内に本社又は主たる事業所若しくは工場を有する法人

補助限度額・補助率

発注先:市内企業 上限200万円 補助率2/3

発注先:市外企業 上限100万円 補助率1/2 

申請受付

令和6年4月1日から

対象経費 ①FAロボット導入

経費区分内容
産業用ロボット導入費産業用ロボットの購入又は賃借(ただし、賃借の場合は、補助金交付年度内に支出するものに限る。)、搬入、据付若しくは調整等、産業用ロボットの導入に要する経費
導入に伴う
付帯経費
産業用ロボットの導入に伴い必要となった、構築物又は既設の機械装置等の移設に要する経費、及び活用に必要な技術指導の受入に要する経費
その他経費ここに掲げるものの他、センターが特に必要と認める経費

対象経費 ②ICTソリューション導入

経費区分内容
パソコン等設備購入費(※1)ICTソリューションの導入に必要なサーバー、無停電電源装置、パソコン、タブレット、IoTセンサーの購入に要する経費
サーバー構築費(※1)設計されたシステムを稼働させるために必要なサーバー、パソコン、タブレット、IoTセンサーの設定に要する経費
システム設計費システムの要件や機能、全体の構造を定義するため、要件分析、システムのアーキテクチャ設計、ユーザーインターフェイス設計、データベース設計などに要する経費
システム構築費設計されたシステムを実際に構築、実装するため、ソフトウェアの購入、プログラミング(購入したソフトウェアのカスタマイズを含む)、データベースの構築、システムの統合、テストなどに要する経費
システム構築費ここに掲げるものの他、センターが特に必要と認める経費
※1経費の合計は全対象経費の1/3を上限とする

申請書等について

補助金申請書様式についてはR6年4月1日より、ホームページにアップ予定

補助金要領

補助金要領【PDFファイル】

補助金チラシ

補助金チラシ【PDFファイル】